2019/Mar.20 本流初出

3月になって解禁したにもかかわらず、本流には向かわず
タンコブゲームに行ったり、フライdeメバルに行ったり…

今シーズンはあんまり気負わず、良さげな日を見極めながらボチボチモードで通うことにしております。

どこに入ろうか見て回ったのですが、工事の強烈な濁りがあったり、
昨年の連発台風で上流部は川の様子が変わってしまってたりで…

とりあえず濁りが来るまで下流部のプールに入ることに。
e0318226_20445044.jpg


虫っ気はそこそこあるし、準備しながらライズ待つかぁ〜って思ったらいきなりライズ‼️

慌てて準備しますが、どんなフライを結ぶか?
メイフライのダンがチラホラ飛んでますが、水面を流れている個体は見えないので、
とりあえず、分からんときの定番、フローティングニンフを結びます。

そして三度目のアプローチで…
e0318226_231265.jpg

七寸ほどですがツマグロの個体。久しぶりの本流アマゴに笑みがこぼれちゃいますネ〜

次のライズを探しながら、ふと足元を見ると…
e0318226_22162133.jpg

フローティングニンフは正解だったかもしれませんネ。


しばらくしてまたライズ‼️
e0318226_22185275.jpg

ちょっとサイズUPの2本目。
25cmほどでしたが、本流アマゴらしく太い魚でした。

出来過ぎの展開で次を期待しましたが、ここへ来て上流からの濁りがやってきて万事休す。
本日は納竿することにしました。

昨年は通いまくって惨敗続きだったのが、今シーズンは上々の滑り出しです。
工事の濁りや台風によるポイントの変化など色々ありそうですが、
尺モン目指してボチボチ通いたいと思います。
# by 089047 | 2019-03-20 21:08 | Comments(0)

2019/Mar.11 メバルを釣りたい後輩

昨年からメバリングを始めた会社の後輩がいるのですが、
夜な夜なメバルを狙って出掛けているのに全く釣れないみたいで…

確かに時期的には難しい時期ですが、ワームとかなら居着きの一本ぐらい
釣れそうな気もするのですが…?

それでも挫けずに通っている彼を見て、何とか釣らせる為に
前回に引き続き夜の海に出掛けて来ました。
e0318226_11134987.jpg

今夜の海は無風で絵に描いたようなメバル凪。

タイドグラフを確認すると、今からだんだん上げの潮が効いて来て潮が動き出すはず…
その動き出しがチャンスと思い、遠くの工場地帯の灯りに照らされて薄っすらと見える
潮目に向かってフライを打ち込んでいきます。

潮目が近づいたタイミングに合わせてフライを通すと
e0318226_14455523.jpg

お約束のガッシー。
続いてもう一本。
e0318226_14504839.jpg

産卵時期は終わってると思うのだけど、腹パンのガシラ。

続けてアタってきたので時合いかもと思い、本命を意識して表層をリトリーブすると…
e0318226_19331117.jpg

小さいけど本命が来ましたねー
やはりガシラとはアタリも引きも全然違うので、直ぐにメバルだとわかりますネ。
e0318226_19352451.jpg

しばらくしてもう一本。ちょっとだけサイズアップ。

この感じだと潮がもっと動き出したらイケるんちゃう?と期待したのですが、
思ったほど潮が動かず、ガシラすらアタらなくなる始末…
ワームなら釣れるかな?と思い、後輩に色々とレクチャーしたのですが反応ナシ…

振り返ってみれば、パタパタと釣れたあの時だけが時合いだったみたい。
結局、後輩に釣らせてあげる事は出来ませんでしたが、この日の感じだと
あともう少しで本格的な春メバルのシーズンが始まりそうな気がしましたネ。
そうなれば私のフライより、後輩のルアーの方が絶対に釣れるはずです。

ただその頃は、私は本流通いの真っ最中でしょうけど
(笑)
# by 089047 | 2019-03-12 11:14 | Comments(0)

2019/Feb・Mar.6 2月の釣りとメバル狙い

特にネタも無いけど久しぶりの更新。
北田原が閉鎖中なんで、
2月もやっぱりタンコブゲームに行ってしまいます。
e0318226_18594366.jpg

大蔵海岸
e0318226_1932453.jpg

64cm
e0318226_190915.jpg

平磯海釣り公園
e0318226_194329.jpg

やっぱり64cm

日に日に水温が低下していくにしたがってコブ達も活性が下がってきているのか、
アタリも少なく、1本獲れるのがやっと・・・
引きも年末とかに比べると2段階ぐらいパワーダウンしています。
まぁそれでも強烈は強烈ですが・・・

さすがにこんだけコブばっかりやってると飽きてもくるんで、
そろそろ本業(フライ)もと思い・・・
e0318226_19114554.jpg

昨年も行った四国へライズハントへも行きましたが、
上流からの強風と解禁して2週間経って賢くなったアマゴに弄ばれて撃沈を喰らう始末(泣)
それでも久しぶりにライズに向かって、この釣りの面白さを再認識したりで
2月もそれなりに釣りに行っておりました。

3月に入り河川も解禁。
ぼちぼち恒例の本流へとも思ったのですが、
昨シーズンはライズに出会えたのが3月後半でしたので暫く様子見するつもりです。

そんな中、最近メバリングを始めた後輩がどうしてもメバルを釣りたいと言ってきたので、
この時期に狙うのは初めてでしたが行ってみる事に。
e0318226_19225326.jpg

大手量販店のブログなどをみるとボチボチ釣れてるみたいだし、イカナゴ漁も解禁したし、
潮周りも悪くないので、ちょっと期待して行ってみたのですが・・・
e0318226_19252921.jpg

ガシラ、しかもちっさいし・・・
e0318226_1926472.jpg

やっぱりガシラ・・・

ガシラしか釣れず。
アタリも5回ぐらいしかなくキビシイ釣りになってしまいまいました。

本流もメバルも、もう少しですかね?
焦らずに春を待ちたいと思います。
# by 089047 | 2019-03-07 18:52 | Comments(0)

2018/Dec 年末 2019/Jan 私的オフシーズン

e0318226_21104589.jpg

年が明けて10日経ちました。
本年も意欲的に釣行するつもりですので、よろしくお願い致します。

暫く更新しておりませんでしたが、年末年始もちょこちょこ釣りには出掛けておりました。

年末は29日に会社の部下二人、31日は息子とタンコブゲーム。
年始は3日に息子とタンコブゲーム。
仕事が始まってからも8日に会社の部下とタンコブゲーム。

と、タンコブばっかり行ってフライは7日に管理釣り場へ行っただけ・・・

フライのブログでありながらフライに行ったのは一回だけというありさまで、
ブログ更新するのも少し気が引けなくもないのですが・・・

例年なら北田原に通うのですが、北田原が昨年の台風で今シーズンの営業が中止となってしまったし、高速代を使って
何時間もかけて遠くの管理釣り場に行くのもナンダカナァ〜と思うし、
メバルも大きいサイズは中々難しい時期だしで、
結局、近場でお手軽且つ、トンデモナイ引きを堪能出来るタンコブゲームの回数が増えてしまったのでした。

まぁ~個人的には今の時期はフライはシーズンオフなんで・・・

てことで、今回も前回に引き続き、ほとんど【番外編】です(笑)

以下、タンコブゲームのダイジェスト。

12月29日
e0318226_2140653.jpg

e0318226_21405680.jpg

小コブと自己記録更新70cm。

12月31日
e0318226_21452477.jpg

初挑戦の息子が小さいけど初コブゲット。
親父は3発ブッチぎられて終了~。

1月3日
e0318226_21474532.jpg

e0318226_2148848.jpg

初釣りは、初めての場所で73cmでまさかの自己記録更新。
コイツはハンパないパワーでめちゃめちゃ焦らせてくれました。

1月8日
e0318226_1214240.jpg

年末に私のコブの釣りを見て触発された部下二人が釣ってくれて一安心。
ワタシは小コブのみ。

以上が年末年始のタンコブゲーム。
水温が日に日に下がってきたりして釣れるかどうかわからなかったけど、二タを開ければボウズナシ!!
行くたびにモンスターハントが出来たのでした。

でもネェ~
流石にこれだけ同じ釣りを短期間で集中してやると少し飽きてきたりもするので・・・

1月7日
e0318226_12465366.jpg

ハミングバード通天湖へ。

最初は小春日和で暖かったのですが、途中から北西の風が吹き出して極寒モード。
アタリも無くちょっとヤバい空気だったのですが・・・
e0318226_12493680.jpg

BLで浅場を引いてきて1本。
意外にシャローに魚が居るのかと思って集中的に攻めますが、その後はアタらへんし。

ちょっと手詰まりやなぁ・・・と諦め気味になってたところで回収中のフライに反応。

これまた意外に早い動きに反応するのかな?と思って早めのリトリーブをしますが反応ナシ・・・

こりゃホンマに打つ手無くなったわ・・・となって、もう一度セオリー通り
ディープをこれでもか!というぐらいカウントダウンして超スローリトリーブすると、
e0318226_14282459.jpg

前半は全く反応がなかったのに、ヤル気のある魚が回遊してきたみたいで急にアタリが連発。
しかし、ヨッシャ!これからやって時には既に遅しでタイムアップ。
e0318226_14284796.jpg

どうも最後までパターンが捉えきれず不完全燃焼な釣りになってしまいました。
またマナーに難有りのフライマンが居て気分が悪かったりで、フライのスタートは
イマイチのスタートでした。


本格的にフライロッドを振るシーズン迄もう少し。
まずは本流のライズの釣りからスタートし、その後はソルトも始まります。
今年は去年から始めたGrouper on FLYも本格的にスタートするつもりですし、
去年よりもぼっち旅の機会も増やして、結果だけでなく印象に残る釣りを
していきたいと思います。
タンコブもフライで釣れへんかなぁ〜?とも思ってマス。

今年もワタクシのブログをよろしくお願い致します。
# by 089047 | 2019-01-10 19:21 | Comments(0)

2018/Dec.21 【番外編】タンコブチャレンジ

今回はフライフィッシングではなく番外編のベイトフィッシング。
釣りものが少なくなるこれからの時期に以前から挑戦したかった釣り・・・

通称:タンコブゲーム

に行って参りました。

実は今回が2回目のチャレンジなんですが、前回は最後の最後に一度だけアタったのだけど
バレてしまい、今回はリベンジも兼ねてのチャレンジ。
ただし午後から用事があるので短時間の勝負です。
e0318226_18365736.jpg

色々とネットで調べて、タックルは強めショアジグロッド(安物)と
ダイワの4000番台のスピニングリール。
道糸はPE5号、リーダーはフロロ35LB。フックはマスタッドのターポンフックを使いました。
ちょっとオーバーパワーとも思いましたが、後でこれぐらいで良かったと思うのでした。
e0318226_18372580.jpg

餌はスーパーで買ったブラックタイガー(12尾入りで600円ぐらい)。
リグは中通しオモリを使った、俗にいうテキサスリグ。
前回も4時間やってアタリが1回しかなかったので簡単には釣れないと思ってたのですが、
3投目でアタリがくるではあ~りませんか!!
ラインが走ってからアワセを喰らわせるとメッチャ引くし!!

しかしヘビータックルにモノを言わしてゴリ巻きゴリ巻き。一度、根に入られかけたのですが
なんとか浮かす事が出来て、獲れる!と思った時にハイパワーモードに覚醒!!
根に入られないようにドラグフルロックで対処したら

ブチッ!!

ウソォ~!?

獲れると思ったんやけどタンコブのパワーを侮っておりました。
少し凹みましたが早い段階でのコンタクトに期待が膨らみます。

しかしこの後、二回連続でブッチぎり。
思わずその場に崩れ落ちるワタシ・・・


特に根ズレした感じもなく、走りを止めた時に切れたので
ひょっとしてフックの結び方が弱いのかも?と思い今度は違う結び方で再投入。
そして四度目のアタリが来てフックアップ!!

今度は切れる事は無かったのですが、フックアウトでバラし・・・
しかしこれで結束の不安は解消しました。

時間が無いので直ぐに投入。
そして暫くして5回目のアタリ・・・

神に祈る思いでロッドを煽ってアワセを喰らわすと、例によってハイパワーモード。
何とか耐えてゴリ巻きしたけどスタック!! 根に入られてしまいました。
出るまで待ったりしたりして色々とやってみたけど出てこないので勝負を掛ける事に。

切れてもしゃあない!と思いながらロッドを水平にして引っ張ると出てきました!!
もうこれでもか!のゴリ巻きで上がってきたのは・・・・
e0318226_18374617.jpg

やったデェ~!!ちっちゃいけどターゲットのコブダイをゲット!!
五度目のアタリでやっとこさ、緑色の目が印象的な魚でした。

しかし40cmそこそこの小コブであのパワー・・・
一体60や70となればどうなるのよ?と不安になるぐらいでした。

でも釣り人って我儘なもんで、小さくてもいいからコブを釣りたいと思ってたのに、
実際に釣ってしまうと、やっぱりタンコブのあるホンモノのコブを
釣りたいと思っちゃいますよねぇ~

そしてその思いがホンモノになります。






ド~ン!!
e0318226_2124571.jpg

タンコブ出てるヤツが釣れちゃったヨォ~~
e0318226_2164813.jpg

全長67cm。重量も計ってないけどおそらく6〜7Kgはあったんやないかな?

コイツはフッキングしたらスーパーサイヤ人モードで横に向かって走るし、
浮いてきても足元のスリットへ突っ込むわで、思わず「コラえてぇ~」と声が出てしまいました。

それでも何とかキャッチする事が出来たのは周りの方の協力もあってでした。

e0318226_21164962.jpg

イヤぁ~しかしほんまイカつい顔しています。
e0318226_21184855.jpg

今年は冬の遊び場の北田原ます釣り場も秋の台風でクローズしているし、
ちょっと冬の遊びとしてハマってしまいそうです。
# by 089047 | 2018-12-21 18:53 | Comments(0)

2018/Nov.20 無反応な日

久しぶりにボートで出撃。
朝一の潮か、遅い時間の潮か悩んだけど、M木さんと相談の結果、
ここんとこの状況を踏まえて朝一の潮狙いで出船。
e0318226_15141767.jpg

夜明け前に出船。
朝焼けがキレイねぇ~

で、結果はというと・・・


何とかサカナの顔を拝めたのだけども、やっぱり本命は釣れず。
e0318226_1520264.jpg

早い段階で活性の高いチヌをサクっと釣ったはいいけども・・・
その後はチヌも反応がイマイチになり、本命の真鯛は見つけてもフライには反応しないし、
青物も周ってきていないのか、深いレンジを攻めてもアタリ無し。
シーバスなんて気配すら無いし・・・

何とかもう一本チヌは反応してくれたけども・・・
e0318226_15181635.jpg

1本目とは違ってシルバーのキレイな個体。

結局今回もチヌのみで終了。
チヌも#8ロッドを絞ってくれて楽しいのだけども、

やっぱり赤い方とか、

背中が青いヤツとか、

シャンパンゴールドの魚体のヤツが

釣りたいですネ。

シーズンも後半に入って来ました。
去年は大晦日まで行けましたが今年はどうでしょ?
様子を見ながら、もう一度ぐらいは狙いに行きたいと思っています。
# by 089047 | 2018-11-20 15:20 | Comments(0)

2018/Nov.12~13 紀州ぼっち旅

宮古島、四国に続くぼっち旅第三弾。
紀州和歌山に行って来ました。10時に神戸をのんびりモードで出発です。

チェックしていた場所を何ヶ所か周りながら、日置川までやって来ました。
e0318226_20313050.jpg

まずは最河口部をやりたかったけど、強風で竿が振れず上流へ。
ozzossanさんに教えて頂いたポイントへ。
小さな漁港みたいなとこでしたが、流れ込みがある所をしつこくフライを通してたいたら、


"ドンっ!"
e0318226_20321118.jpg

ぼちぼちサイズのメッキ。

やっぱメッキは引きますねぇ〜。SAGEの#6を曲げて楽しませてくれました。
ヒレが黄色いからギンガメかと思ったけど、ちょっと違う感じ。
ロウニンかオニヒラかな?
あんまり詳しくないからわからへんけど、1本釣れてホッとしました。

その後も同じポイントを攻めますが反応ナシ。
串本方面まで行って、漁港でアジでも狙おうかと思ってたんですが、
雨が本降りになって釣りが出来ず1日目は終了。道の駅にて車中泊です。



2日目は朝から雨・・・
e0318226_10185338.jpg

ちょっと風が吹いてましたが、やれそうなので事前にグーグルマップでチェックしていた、紀伊大島へ渡ります。

なんの事前情報も無いので釣れるか不安もあったけど、それがまた、ぼっち旅の面白いとこやし、
フライでやると小さくても釣れたらもっと面白いし。

で、釣れちゃいました。
e0318226_10284736.jpg

ナニカマスかは分からんけどカマス。
自分で調べた場所で何かでも釣れると嬉しいですネ〜
たいしたサイズじゃなかったけど喜んじゃいましたヨ(笑)

続けて何か判らなかったけど、もう少し大きな魚が掛かったけどフックアウト。
多分これもカマスやったかも知れません。
その後はアタリも無く移動。

e0318226_19132612.jpg

こんなトコや・・・
e0318226_19142565.jpg

こんなトコ。
e0318226_19261734.jpg

漁港でこんな写真撮ったりしながら、目に付いた漁港や地磯周りやサーフ、情報を頂いた所とかを
ランガンしたけどアタリナシ(泣)
やっぱり簡単には釣れませんネェ・・・


e0318226_19191328.jpg

最後に昼間唯一ベイトが追われてた漁港に入りましたがピクリとも無く納竿としました。

たいした釣果は無かったんだけど、自分のペースで好き勝手に動けるぼっち旅はやめれません。
今年のぼっち旅は今回が最後だと思うけど、来年はいつに何処に行こうか今から考えております。

移動中に出会ったイノブタの釣り神さま。
e0318226_15115993.jpeg
旅の安全をお祈りしときました(笑)
# by 089047 | 2018-11-20 15:13 | Comments(0)

2018/Nov.7 大潮は釣れない

9月にデカいメバル釣っちゃったからねぇ。
もうオカっぱりメバルはエエかな?とも思ったんだけど、やっぱりあの "グンッ!!"てくる感触が好きやし、新しく卸したインタミヘッドのテストもしたかったんで行って来たんだけど・・・

e0318226_19185627.jpg

ガシラばっかりやし(笑)

この日は大潮。
潮が大きく動く大潮は釣りとしては良いと思われがちだけど、
私的にはメバルに限らず、そんなにエエ思いをした経験がありません。
南の島のリーフフラットのサイトフィッシングだといいのかもしれんけども・・・

今回も一応タイドグラフを確認して、潮が速過ぎない時間を狙って出掛けたのだけど、
予想外に潮が動いていなくてガシラでさえ喰いがシブい状況でした。
少し動き出してからガシラの反応は上向いたけど、メバルの気配は皆無・・・

大潮より中潮や小潮の方が流れも必要以上に速くならず、適度に長いあいだ潮が動く分、
時合いも長く、魚の活性も高いような気がしています。

他の人はどうなんでしょね?


今回、ホントは和歌山方面にボッチ旅に行く予定だったんだけどネ。
嫁さんが風邪を引いてしまったんで断念しました。
せっかくozzossanさんに和歌山のポイントをいろいろ教えてもらってたんですが・・・
また来週以降で計画したいと思ってます。

オカっぱりメバルは、また様子を見ながら行ってみたいと思います。
# by 089047 | 2018-11-08 19:20 | Comments(0)

2018/Oct.18 たまには大物狙い

そろそろ大きな魚を釣りたいなぁ〜と思ったんで・・・
e0318226_19231110.jpg

久しぶりにループノット号でびゅ〜んと行ってきました。

10月も中盤になり、タチウオパターンの本格的なシーズン。
用意したタックルは4セット。
METHODの8番、Xi2の10番、12番はMOTIVEとルーミスのExperienceの2本。
狙うは、シーバス・真鯛・青物したが・・・


e0318226_19235953.jpg

残念ながらチヌしか釣れませんでしたネ〜

真鯛は三匹確認出来て、一本はフライを喰わすとこまでいったんですけど・・・
"ガツッ!"という感触だけ残して、アワセる間もなくフライを離しちゃいました。
e0318226_19254735.jpg

それでもタチウオを食べているチヌのファイトは、河口のサイトなどで釣るチヌと違って
パワフルで楽しかったですけどネ。

終わり際にボートの直ぐ側でデカいシーバスがタチウオにボイルしたりで
本格的な秋シーズンになってきました。
e0318226_19271980.jpg

次回また頑張ります。
# by 089047 | 2018-10-16 15:41 | Comments(0)

2018/Oct.9~10 四国ぼっち旅

悪い癖がムクムクと・・・
橋を二つ渡って四国上陸。
e0318226_2272423.jpg

久しぶりにぼっち旅に。
e0318226_21265168.jpg

高知ぐらいまで足を伸ばしたかったけど、ちょっと時間が足りず徳島を南下。
夕まずめ前に、以前に何度もオフショアで通った漁港へ。

特に何を狙うでもなく、ただ普段とは違う場所でロッドを振りたいだけ・・・
e0318226_2261464.jpg

小物でも何でもいいから釣れたらOKなんですワ。

そんな気持ちに魚も応えてくれたみたいで・・・
e0318226_22114018.jpg

初めてフライでヒラメ釣ったヨ〜
ヒラメといっても、手の平サイズの極小ソゲだけど・・・
でもちょっと嬉しかったりして(笑)

時々、根掛かりみたいなアタリがあったのはコイツ?かと思ったけれど、
e0318226_2216102.jpg

なんか引きが強いと思ったら次にフライを喰ったのはメッキでした。

その後、日が暮れるまで投げ続けたけど、アタリも無くなり終了。
近くの温泉入って、道の駅で車中泊。明日の朝まずめに期待です。

e0318226_8561080.jpg

翌日の朝は、小雨のち曇り空。
沖合いは晴れてるけど天気予報は雨予報なので、状況次第じゃ朝まずめだけしか出来ないかも・・・?

e0318226_102153.jpg

雰囲気は良かったけどねぇ〜
沖でナブラが出たりして期待度マックスだったけど・・・

その内、風が強くなってきて予報通り雨が降ってきて万事休す。
アプリの雨雲レーダーを見ると、昼過ぎには雲が抜けるみたい。
それまで写真撮ったり、うたた寝したり・・・
e0318226_11172688.jpg


e0318226_1117482.jpg

残念ながらウミガメは居ませんでしたが・・・

e0318226_13183726.jpg

予報通り雨雲が抜けたらドピーカンやし。
潮はド干潮でイマイチ。でも取り敢えず竿を振るけど釣れねーし・・・

暑いし釣れへんしで上げてくるまで寝よかな?って思ってたら、足元でバコバコバコ〜!とナブラ発生。
続いて沖目でもナブラ。青物が入ってきてたみたい。

そうなればと気合い入れ直したらナブらへんという負のスパイラルあるあるですワ(笑)
結局その後はナブラは出ず、潮が上がるまで休憩。

しかし夕方近くなって潮も上げてきたので最後に一発!と思ったら、南東の風が半端なく吹いてるし・・・
それでも頑張ってやったんやけどねー
e0318226_20125484.jpg

極小のアナハゼ(笑)
この魚を最後に今回のぼっち旅を終え帰路につくことにしました。
e0318226_20154897.jpg


たいした釣果は無かったけど、溜まってたストレスの発散が出来た気がします。
ぼっち旅はこれからも続けます。
# by 089047 | 2018-10-09 21:10 | Comments(0)

2018/Sep.25 また雨・・・

朝起きたら、結構な雨が降ってたんで急遽予定変更・・・

e0318226_21074986.jpg

チヌのサイトか渓流に行こうとしてたんですけど、この雨じゃ魚見えないし、渓流もまた水量が多そうやし・・・

で、湯原に行ってみました。
e0318226_22021291.jpeg

着いて水面を見たら全域白く濁ってます。

ありゃヤバいかも?と思ってたら、あちこちでライズしてるし。

いそいそと支度してライズに向かいます。
ハッチの主は湯原の定番"オナシカワゲラ"。

最初はナチュラルドリフトで流しますが、反応が無いので、フラッタリングしたり少し水面を引っ張ったりして、存在をアピールさせてやると・・
e0318226_22084774.jpeg



e0318226_22093599.jpeg



e0318226_22095942.jpeg

少しシビアな所もありましたが、かなりのライズを獲ることが出来ました。
やっぱりライズを獲ると楽しいし面白いのだけど、釣れるサイズが小さいのばかり・・・
湯原に来た目的は、ライズを釣るのともう一つあるのですが・・・


湯原に行った人なら分かると思うのですが、管理事務所の前に淵があるのですが、
いつもモンスターサイズが入っていて、それをサイトのニンフィングで狙うが好きだったのですが、
この前の台風で埋まってしまったようで、淵が浅い瀬になってます。
e0318226_11011765.jpeg

当然ビッグレインボーの姿もナシ・・・

その後もオナシのハッチはダラダラ続いてライズはあったのでライズ狙ったり、
大物は深場の底にへばりついてるかも?と思ってルースニングで深場を流したりしたけど小物ばかりで・・・

ハッチがピークの時は楽しかったけど、後半はちょっとダラけてしまい
少しフラストレーションが溜まる釣りになっちゃいました。

後一回休みがあるので、最後の渓流に行こうかと思ってます。
雨降らんといて欲しいわぁ・・・
# by 089047 | 2018-09-25 21:06 | Comments(0)


世の中に不満があるなら自分を変えろ。それが嫌なら、耳と目を閉じ、口をつぐんで孤独に暮らせ。


by 089047

更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

以前の記事

2019年 03月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月

Link